FC2ブログ
今日は、息子の中学入学式でした

DSC_1110.jpg

新一年生のパリッとした態度に感動しました!

代表の新一年生による宣誓の言葉もとっても素敵で、この子達ならきっと立派な

中学生になれるだろうと確信しました(かなりの親バカ!?)

でもカメラを向けるとヘルメットをかぶりちょける息子

DSC_1111.jpg

うーん、前言撤回

ともあれ、子ども達には楽しく充実した中学校生活を送ってもらいたいものです

そのために、私たちも精一杯サポートしていきたいと思っています


もう一つ嬉しいことが

我が農園のジャムが「瀬戸内ブランド」に認定されました

KIMG0168.jpg

これも、我が農園を応援してくださる皆様・いつもご贔屓にしてくださっているお客様

商品を置いてくださっているショップの皆様・役場や商工会の皆様

そしていつも協力して応援してくれる家族のおかげです!!!!!

本当にありがとうございます

これから、ジャムつくりもさらに邁進していきたいと思いますので

皆様、これからもどうぞよろしくお願い致します。


スポンサーサイト



2014.04.08 Tue l 子供・教育 l コメント (8) トラックバック (0) l top
春休みのある一日をご紹介

春休みは子ども達も居るので、できるだけ家でできる作業(ジャム作りや販売準備・出荷準備など)

を中心にしていましたが、子ども達も手伝ってくれるというので

家族総出で畑仕事に~

旦那様が剪定したレモンの木を子ども達とただひたすらに運び出す

午前中かかって取りあえず全部の枝を運びだし、畑もスッキリ

KIMG0158.jpg

後は除草剤も農薬も撒きやすく、作業しやすくなります

畑でも子ども達は楽しむ術を知っていて・・・

KIMG0159.jpg

つくしを見つけたり

KIMG0165.jpg

野蒜を見つけたり

KIMG0161.jpg

一生懸命掘って採ったのは・・・

KIMG0163.jpg

イノシシから勝ち取った筍たち~

お昼ご飯に丸ごとホイルで包みグリルで焼いてホクホクの今季初筍をいただきました!

こうやって、自然の恵みを楽しみながら子ども達にも手伝ってもらい

充実した春休みの一日を過ごしたのでした
2014.04.05 Sat l 農作業 l コメント (2) トラックバック (0) l top
ブログをお休みしていた間も仕事は毎日地道に頑張っておりまして、

販売にも力を入れて走り回っています

島で行われた「海藻塾」にも出店

KIMG0144.jpg

青空のもと、島内外のお客様と楽しい時間を過ごさせていただきました!

ママ友が「美味しいから食べてみ!」と持ってきてくれた海藻をふんだんに使ったランチ

KIMG0143.jpg

ワカメのしゃぶしゃぶは島の醤油屋さん「岡本醤油さん」のポン酢で~♪

パンにも海藻が練りこんであり、海の香りがしてとっても美味しかったです

Kさん、ホントありがとうね!ご馳走様でした


22日には宮島にて「しまのわ」のオープニングイベントに参加。

朝が早く子ども達と慌てて行ったので、カメラも携帯も忘れてしまい

たくさん来ていたバリィさんはじめ、たくさんのゆるキャラたちも撮影できず・・・

でも、勉強になることも沢山あり、素敵なご縁があったり、

島のなぎ太鼓の皆さんの迫力ある素敵な演奏もあって

めいっぱい楽しませていただきました

一緒に販売してくださった役場やFFの方々、

あたたかく声を掛けてくださり素敵な演奏を披露してくださったなぎ太鼓の皆様、

しまのわに参加いただいたお客様、関係者の方々、

本当にありがとうございました!!!

今週末には島で行われる「さくら祭り」に出店します

しばらくは週末ごとに各地に販売に行く予定。楽しみながら頑張りたいと思います






2014.04.01 Tue l 販売 l コメント (3) トラックバック (0) l top
このところ、すっかりブログもお休みしてしまいすいません。

おかげさまで息子も無事島の小学校を卒業し、春からは中学生!

島に来たのが4年生の時なので、あっという間の2年間

環境の変化や新しいい友達、方言の違いなどなど・・・すべてが初めてで戸惑っていた日々

その間には厄介な反抗期もありましたが、心身ともに立派に成長してくれました

DSC_1060.jpg

とっても素敵な先生と友達に恵まれ

DSC_1081.jpg

DSC_1088.jpg

彼にとって毎日が宝物のような日々を過ごさせていただきました

卒業の日、息子が「島に引っ越してきて良かった!めっちゃ楽しい毎日やった!」と

言ってくれた時は、本当に嬉しくて思わず涙があふれました

思えば、子ども達は親の夢のために京都から島に渡ってきたわけで、親の私達も

子ども達にとって良かったのかどうか悩んだこともありました。

でもこの一言で光が射したというか言うか、スッキリ晴れ晴れした気持ちになりました

春からは中学生!毎日をめいっぱい楽しんで青春を謳歌してほしいと思います
2014.04.01 Tue l 島生活 l コメント (2) トラックバック (0) l top